1960年6月 天体の様子

1960年代

こんにちは。
歴史の流れって大事ですけど、
ウィキペディア、あまり載ってないことも
多いですね・・
あとで付け加える事も多そうです。

  • 水星 ふたご26→6/4かに→30
  • 金星 ふたご5→6/23かに
  • 火星 おひつじ16→6/21おうし→7
  • 木星 逆行やぎ2→6/11いて→28
  • 土星 逆行やぎ18→16
  • 天王星 しし18→19
  • 海王星 逆行さそり7→7
  • 冥王星 乙女4→5
  • ドラゴンヘッド おとめ
  • キロン うお

数字はサビアン度数に合わせてます(例13.2度→14と表示)

1960年6月は、
太陽はふたご座とかに座に来ます。
この時期は、土サインの威力が
いったん弱まって、火のサインがもりあがります。
双子座にある、太陽と金星が、
その勢いを強めます。
木星もいったん、いて座にもどりますので。

ふたご座の太陽、金星としし座の天王星、
そして山羊座の土星と
150度で結ばれた二等辺三角形があります。

牡羊座の火星も、ふたご座の太陽とうまく呼応してます。

それが、太陽がかに座にうつり、
火星がおうし座に移ると、
また実直的な、家庭の為、仲間のため、社会の為に
なされる物事優先になっていくようで
その動きはとても自然に行われていきます。

木星は射手座後半なので、
こういう時は世間で少し盛り上がり感があります。(たぶん)

ウィキペディアより
6月1日 – ロッテが「クールミントガム」を発売。
6月1日 – 明治製菓の子会社として明治チューインガム設立
 (御園製菓に明治製菓が資本参加)。
6月5日 – フィンランドのボドム湖でボドム湖殺人事件が起こる。
6月10日 – 安保闘争: 東京国際空港で
ジェイムズ・ハガティ米大統領報道官の一行がデモ隊に包囲され、
アメリカ海兵隊のヘリに救助。(ハガチー事件)
6月15日 – 改定安保条約批准阻止の全学連7000人が国会に突入。樺美智子死亡。
6月15日 – 韓国で憲法が改正され、第二共和国が成立。
6月19日 – 新安保条約が自然成立。
6月19日 – F1ベルギーグランプリの決勝レースにてドライバー2名が死亡
 (暗黒の週末)。
6月20日 – スリランカで世界初の女性首相が誕生。
6月20日 – 日本専売公社が「ハイライト」を発売。
6月26日 – マダガスカルがフランスより独立。
6月30日 – コンゴ共和国(コンゴ・レオポルドヴィル)が
 ベルギーより独立[1]。

1960年代

Posted by 紗智。