1960年5月 天体の様子

1960年代1960

こんにちは。
歴史の流れって大事ですけど、
ウィキペディア、あまり載ってないことも
多いですね・・
あとで付け加える事も多そうです。

  • 水星 おひつじ23→5/6おうし→5/20ふたご→24
  • 金星 おひつじ27→5/5おうし→5/29ふたご→3
  • 火星 うお22→5/12おひつじ→15
  • 木星 逆行やぎ4→2
  • 土星 逆行やぎ19→18
  • 天王星 しし17→18
  • 海王星 逆行さそり8→7
  • 冥王星 逆行乙女4→5/15順行→4
  • ドラゴンヘッド おとめ25くらい
  • キロン うお座

数字はサビアン度数に合わせてます(例13.2度→14と表示)

1960年5月は、
太陽はおうし座とふたご座に来ます。
冥王星とキロンが
180度になります。
キロンは傷や癒しを意味する天体で
西洋占星術では、少し付加えみたいに使うのも多いと思いますが、
冥王星と向かい合うときは、
人は、自分を責めたりに注意だな、と 思います。


うまくいくかな? ともおもうのが、
この時、正六角形に近い形が天にできます。
仕事や生活でこつこつとつみあがるものがあるのと、
人との気持ちにつながって相手に実直にむかいあうような
流れがあるなと思います。

この時期は、少し落ち着きがありそうな時期です。
5月10日ごろ、
太陽と、土星、ドラゴンヘッドが土のサイン18-20度くらいで
正三角形。
安定して、自分の使命に向かう姿。
と同時に、金星、木星、冥王星の
土のサインでの正三角形。
お金がめっちゃ膨らみそうですね。
土のサインの金星なので、
ため込みそうなのでしょうか。
あぶく銭にはなりにくいサインですが、
ウハウハしそうな感じがあります。

火星は5月中旬からおひつじ座へ入ります。
今まで想像だけしてたものにスタートが入ります。
火星は冥王星と150度や、海王星と150度をむかえて、
スピードが速くて、。。。
天王星と角度がとれたくらいは
元気に活動しそうですね。

木星と土星がやぎ座の時期に、
双子座に太陽がはいると、
安定な中に、少しミーハーな様子が入ります。

ウィキペディアより
5月
5月1日 – U-2撃墜事件発生。
5月3日 – 創価学会第三代会長に池田大作が就任。
5月8日 – 東急ホテルチェーンの1号店として銀座東急ホテルが開業。
5月16日 – 雅樹ちゃん誘拐事件発生(5月19日に人質が殺害)。
5月22日 – チリ地震発生。翌日、日本でも津波の被害。
5月28日 – 東洋工業が「R360クーペ」を発売。

うーん、
ウィキペディアに事件事故が多いですね。
世の中の流れがあるといいなぁ!
時代の空気って、実際に後で拾おうとすると
難しいですね。

週刊誌や、出た小説、
レジャーパーク、
そういういろいろなもので
作られているように思います。

ホテルチェーン1号店も、
うーん、ほかにもホテルチェーンがあったのか? なかったのか?にも
よりますからね。
東洋工業とは、マツダ株式会社です。

1960年代1960

Posted by 紗智。