人が何かを始めるのには出会いがある

自己紹介タロット, マインドブロックバスター, 占星術

はじめまして、紗智。です。(さち と読みます)

京都で占いをしています。

今回 わたしが占いを始めた
経緯というのを・・・・書いてみます。

ある夏、占いサイトを見ていると
石井ゆかりさんという
占い師さんを紹介するページがありました。

石井ゆかりさんは「筋トレ」って言う
星占いのサイトを開設している人で
その時私は
占星術っていうものも全然知らなくて
鏡リュウジさんですとか少し知ってる人もいましたが、
とにかく占い師さんの名前とか占いの種類とかはほとんど知りませんでした。

ただちょっと占いに
人生の行きがかり上(?)
興味がわいたり、受けてみようかなって
思ったような時期でした。

石井ゆかりさんのホームページにいったんですけれども
すごく衝撃を受けました。

文章がとても綺麗で、美しくて、
そのくせ何かこう普通の女子高生でもどんどん読めるような
とっつきやすくて可愛らしい文体だったのです。

でそこからすごく
自分も占いに興味がはまっていって
それでカルチャー教室で占星術教室があったので入ってしまいました。

そしたらすごく面白かったので
当時、まだまだ古本屋さんで100円本みたいなのもいっぱいあったような
汚くてちょっと古くてそのぶん安いみたいな本もいっぱいあったんですけど
占いの本で安いのとかをポンポンポンって買ったりして
どんどんハマっていきました。

2013年の9月になりタロットも学びはじめました。
そして合間にいろんな人のサービスとかお茶会にいったりしながら
2015年の1月に
マインドブロックバスターっていう資格をとりました。

それで自分の中の性格が少し改善されたんです。
そんなこんながありながら
たくさん寄り道もしたけれど
占星術の占いを今まだやっています

出会いって大事だと思います。

私は自分でも文章を読むのが元々好きでしたけど
石井ゆかりさんの文章をしって
すごくピタッとはまってそれでどんどん興味がわきました。

皆さんにも
いろいろな映画とか本とかスポーツとか研究とか
好きなものってあると思いますけれど
その本当にご縁のあるものに
たくさん出会えるタイミングが
いっぱいくるといいなって思っています。

わたしも、なぜ彼女を頼れる気持ちになったんだろう。
やっぱり、彼女の紡ぎだす言葉を好きになったからですね。

西洋占星術をふかく学びながら
他もたくさん学んでますが、 西洋占星術を学ぶ時間が 一番ふえていった。
人も性格も歴史もわかる
そういうところから
今 占星術がメインで ほかにもツールを使いながら 占いをしています。

そんな紗智。の鑑定を受けたい方は・・・
もう少ししたら案内を出します。