1946年11月3日 日本国憲法公布の日 天体の様子

歴史

京都で鑑定してます、たにさちです。
戦後の日本の歴史を考え中です。

 

GHQにより、草案があって、
日本国憲法案がだされ、
11/3に交付されました。

10:30という数字は、参考程度で、根拠はありません。すみません。

日本国憲法公布の日

太陽は蠍座、月はみずがめ座。
両方とも不動サインで、簡単にはゆるがせられない
天体たちです。

太陽、社会的日本の姿は
木星とともにあり、豊かで
研究熱心というか、ひとつのものに専念するところがあり、

同時に8ハウスの冥王星、土星から
すごく横やりを入れられています。
大きな改革を迫られているタイミングです。

 

サビアン

1946/11/03 10:30 (UTC+09:00)
太陽 蠍 [11] 溺れている男が救出される
月 水瓶 [20] 伝言を運ぶ大きな白い犬
水星 射手 [4] 両親に勇気づけられて歩くことを学んでいる小さな子供
金星 射手 [2] 海に対する風の力を示す白波
火星 蠍 [28] 自分の領土に近づく妖精王
木星 蠍 [9] 仕事中の歯医者
土星 獅子 [9] ガラス吹き工が、自らの呼吸を調節することによって、美しい花瓶を形作る
天王星 双子 [22] 収穫祭で踊るカップル
海王星 天秤 [10] 狭い急流を無事にわたって、小舟が静かな水面にたどりつく
冥王星 獅子 [14] 人間の魂が表現のための機会を探している

 

歴史

Posted by 紗智。