1945年8月30日 下弦の月 天体の様子

1940年代

京都で鑑定してます、たにさちです。

歴史にからめたホロスコープもやろうとしています。

マッカーサー元帥が日本に来た時

1945年8月30日
神奈川にマッカーサー元帥が
おりたちました、
その日が下弦の月になっています。

この少しあと、9月2日に
東京湾上のアメリカ戦艦の上で
降伏文書の調印がおこなわれました。
そして占領軍が日本各地に進駐してくることになります。

 

 

土星のかに座が、
自分の領土、国土を改めて形にしていくこと。

木星と海王星の天秤座の部分は、
新しい自分というか、
具体的にはっきりとした形にはなってなくて、
これからどうなっていくのか? まだ自分のなるものが

不確定、というのを感じます。

サビアン

1945/08/30 12:44 (UTC+09:00)
太陽 乙女 [7] ハーレム
月 双子 [7] 堂々とした威厳のある木の陰の
桶と縄を伴った井戸
水星 獅子 [22] 自分の使命を果たす伝書鳩
金星 蟹 [30] アメリカ革命の娘
火星 双子 [25] 大きなパームツリーを剪定する庭師
木星 天秤 [2] 過去の体験の果実が、
永遠に創造的な霊の種子へ変成する
土星 蟹 [21] オペラを歌うことによって、
有名な歌手が自分の名人芸を証明する
天王星 双子 [18] 二人の中国人が、アメリカの都市で自国語を話す
海王星 天秤 [6] 人が、内的なビジョンを前にして、
自分の理想が具体的な形を取るのを観察する
冥王星 獅子 [11] 大きなオークの木の枝から吊るされたブランコで
遊ぶ子供たち

1940年代

Posted by 紗智。