1940年3月21日 3時23分 春分デー

1930年代

京都で鑑定してます、たにさちです。

春分の日を

勝手に読んでみています。

 

結構昔のです。

 

1940年3月21日 3時23分 春分デー

 

星のばらつきの様子

ミューチュアル

水星うお座と 海王星おとめ座

本来の場

金星 牡牛座  です。

 

不動サインに6つ星があります。

内訳は、牡牛座に4つ しし座に2つ 多いですね。

揺らがない年のようです。(これはハウスに関係なしなので

この年は世界各国 自分を譲らないという空気が強いです)

 

風サインが1つもないホロスコープです。

ほとんど火と土サインで、水サインとしてうお座が1つ。水星です。

(太陽は・・・これはソフトの都合上入っていますが)

 

この春分からの1年の様子

 

大体下の方にホロスコープ重なっているので

土台を固めるような始まりの日です。

1-2ハウスが広いですね。

 

太陽は2ハウス

水星がうお座だけど

太陽、木星

2ハウスは手に入れるもの、もともと自分で持っているものを示します。

稼ごうとしてる

自分で堂々としてようとしている

 

3ハウスは

3ハウスは、文字、近所、学ぶことなどを示します。

土星、金星、天王星、火星

 

最初おっかなびっくり

学ぶことを考えていたけど

いざ、腹をくくってみると

目新しいこといっぱい、斬新・・・というような図です。

じっくり学ぶスタイルのようです。国としての力を強くするのかな。

って1940年は戦争・・・ちょっとどう見たらいいのかな

火星と天王星

火星と天王星が3ハウスでかなり近い

4ハウスかもしれない

火星と天王星は、組み合わせとしては火薬とコンピューター、

少し戦争の武器を思わせるものです。

4ハウスは家庭、国土、地元、などの意味がありますので

そういう空気が出てきているとも言えます。

 

月が7ハウス獅子座

月が7ハウス獅子座です。言いたい事を

相手に言っていくようです。

 

ちょっと強そうな1年です

しかし太陽は冥王星からスクエアを受けているし、

いろいろ、修正が多そうな一年です。

 

 

 

 

1930年代

Posted by 紗智。