1931年9月 天体の様子

1930年代

こんにちは。 星をつかって人生をゆたかに生きる! たにさちです。

 

1931年9月12日 日蝕です。

おとめ座19度 水泳競技

水泳は水の中で行う、水は潜在意識を扱う

潜在意識の中を自由に行き来する、・・・・・

必要なものは潜在意識の中にとりにいける技術をもつ・・・というような

感じでしょうか??

 

9ハウスの初めに太陽、月、金星があります。

宗教観・・とでもいうのかな、なにか信じるような感じ。

でも、ICにある天王星が大きな変化を与えています。

今までの家庭、国家、とかに変化があるのか?

1ハウスの土星も苦しそうだしなぁ・・・

土星は冥王星とまた近づいて180度を迎えようとしてるし、

活動サインで金星をまじえてグランドクロスができそうです。

お金の価値観の変化でもありそうです??

 

9月

9月1日 – 清水トンネル開通により上越線全通(上野-新潟間が7時間10分に短縮)
9月15日 – イギリス海軍大西洋艦隊の水兵が、給与削減に抗議してストライキを起こす。(インヴァーゴードン反乱)
9月18日 – 柳条湖事件(満州事変勃発)
9月21日 – 林銑十郎による独断越境進撃
9月21日 – 西埼玉地震が発生。

1930年代

Posted by 紗智。